プレステ4のCM曲2019!引退したキーパーの男性2人は誰?CMソングの元ネタは?

プレステ4のCM曲2019!引退したキーパーの男性2人は誰?CMソングの元ネタはなんなのでしょうか?

ソニーのゲーム機プレステ4の新CMが放送されていて、CMに出演している2人のゴールキーパーが大きな話題になっています。

 

プレステ4も発売当初こそ注目されていましたが、スマホの普及もあって売れ行きは苦戦している感じですね。

ここではプレステ4のCMに登場しているキーパーについて、CMで使われている曲を紹介していきます。

スポンサードリンク



プレステ4のCM曲2019!がんばった2人バージョンの詳細は?

プレステ4のCMがんばった2人バージョンは、世界相手に戦ってきたサッカーのゴールキーパーが引退後に、やりたかったプレステ4を満喫しているストーリーですね。

CMを見ていると2人とも笑顔いっぱいな感じで、本当にプレステ4がやりたかった気持ちが伝わってきます(笑)

CMの中でモンスターハンターで遊んでいる二人は、子供みたいに楽しんでる姿は見ていて和やかな気持ちになりますね。

 

ロッカールームでモンストを2人でしているので、前から遊びたかったけど我慢してた感じが購買意欲を掻き立てるCMになっていて感心しました。

そろそろ春の足音が近づいてきたようなメロディーと、サッカー選手がゲームで遊んでいるという新鮮さがポイントですね。

スポンサードリンク

イエローの上着とブラックの上着の男性は2人は誰?

プレステ4のCMに登場しているゴールキーパー2人は、誰もが知る日本代表ゴール−キーパーで奇跡のコラボですね。

まずイエローの上着のゴールキーパーは元日本代表の川口能活さんで、日本代表の守護神として長く活躍した名選手です。

川口能活さんは1998年からW杯に4大会連続で出場していて、日本代表のゴールキーパーは川口能活さんしかいないと思わせる活躍ぶりでしたね。

特にPK戦になったときの川口能活さんの存在感は凄まじくて、数々のピンチを凌いでくれた姿は今でも鮮明に覚えています。

そしてブラックの上着のゴールキーパーも元日本代表の楢崎正剛さんで、川口能活さんと同じく1998年からW杯に4大会連続で出場していますね。

楢崎正剛さんは川口能活さんの良きライバルであり、川口能活さんとはまた違ったゴールキーパーとしての素質があると言われていました。

印象としては川口能活さんがレギュラーで楢崎正剛さんはサブという感じでしたが、実力は川口能活さん以上と評価する専門家もいました。

二人とも日本代表で年齢も近いライバルということで、現役時代は不仲という噂も根強くあった感じでしたね。

しかし実際は不仲という事実はなくお互いを尊敬していて、言葉は少なくても二人にしかわからない深い絆があると感じました。

すでに二人とも現役は引退していますが、プレステ4のCMで共演している姿を見ると感動する往年のファンも多いはずです。

スポンサードリンク

プレステ4cm曲2019!CMソングの元ネタは?

プレステ4のCMで流れている曲は何なのか、誰もが1ドは聴いたことがある曲の替え歌バージョンですね。

あまりにもCMに馴染んでいるので替え歌とわからないほどで、ほっこりするメロディーには春の到来を感じます。

プレステ4のCMで流れているメロディーの原曲は「ちいさな秋みつけた」で、春の曲ではありませんでしたね(笑)

誰もが子供の頃に聞いたり歌った事がある日本のを代表する名曲で、時代が過ぎても決して色褪せることない曲です。

古き良き日本語が使われている貴重な童謡の名曲で、これからも後世に受け継がれていってほしい曲なのは間違いありませんね。

歌詞の中に「ちいさい秋みつけた」という部分があるので、プレステ4のCMに使われたのも「見つけた」というコンセプトからかなと想像しました。

スポンサードリンク

プレステ4cm曲2019!引退したキーパーの男性2人は誰?CMソングの元ネタのまとめ

プレステ4の2019新CMについて紹介してきましたが、日本代表のレジェンドだった2人が共演している姿は感慨深かったです。

サッカー選手としては引退した2人が新しい事にチャレンジしていく感じが、CMと重なって元気になれます。

二人とも日本を代表するゴールキーパーなので、今後は監督として対決する姿を見てみたいですね。

こちらの記事もよく読まれています