なつぞら!戸村悠吉(とむらゆうきち)役の俳優は誰?真相は柴田牧場のボス!?

なつぞら!戸村悠吉(とむらゆうきち)役の俳優は誰?真相は柴田牧場のボスということなのでしょうか。

4月から放送されるNHK朝ドラ「なつぞら」は節目の100作目で、北海道十勝が舞台のストーリーに期待が高まります。

北海道生まれの私も十勝に行くと大自然に感動しますし、十勝がロケ地になっていることも嬉しい限りですね。

そんな「なつぞら」で戸村悠吉の役柄についてや、演じる俳優に経歴なども紹介していきます。

スポンサードリンク

なつぞら!戸村悠吉(とむらゆうきち)役の俳優は誰?プロフィールは?

引用:https://www.nhk.or.jp/natsuzora/cast/

なつぞら!戸村悠吉(とむらゆうきち)役の俳優は誰?プロフィールをチェックしていきます!

プロフィール

名前:小林 隆(こばやし たかし)
生年月日:1959年8月20日
主審地:埼玉県川越市
血液型:O型
身長174cm
特技:ヨット
学歴:明治大学文学部

小林隆さんは大学在学時にヨット部でインカレ優勝の実績があり、特技がヨットと言うのも納得しますしヨットを操る姿も見てみたいです。

明治大学では演劇部に所属していませんでしたが、大学卒業後に「劇団テアトルエコー付属養成所」に入り、本格的に演技の勉強を開始していますね。

「なつぞら」で戸村悠吉役を演じるのは小林隆さんですが、味のある演技が魅力の小林隆さんがどう演じるのかも楽しみです。

スポンサードリンク

なつぞら!戸村悠吉(とむらゆうきち)役の経歴は?

「なつぞら」で戸村悠吉さんを演じる小林隆さんですが、名前だけ聞いても誰だかわからない人も多いかもしれませんね。

いろいろな作品に出演している小林隆さんの役で印象的なのが、田村正和さん主演のドラマ「古畑任三郎」で演じた向島音吉役という方が多いです。

向島音吉は真面目すぎる警察官なので印象が薄いのが特徴で、いつまでたっても古畑任三郎に名前を覚えてもらえない地味な役でしたね(笑)

この真面目な役と小林隆さんの雰囲気が見事にハマっていて、実際にこんな真面目な警察官がいそうだなと思わせる演技は、今も忘れることなく鮮明に記憶に残っています。

最近では2016年に放送されたNHK大河ドラマ「真田丸」にも出演していて、豊臣家を支える家臣である片桐且元を好演していましたね。

SNS上では小林隆さんの演技に対する評価も書かれていますが、地味な役を演じさせたら日本一という書き込みが特に印象的でした。

スポンサードリンク

戸村悠吉(とむらゆうきち)の真相は柴田牧場のボス!?

小林隆さんが演じる戸村悠吉は牧場で働く従業員で、酪農に対する情熱と知識は他の追随を許さない存在です。

戸村悠吉は貧しかった開拓農家の生まれで15歳で奉公に出され、後に柴田牧場オーナーである柴田秦樹に共鳴し、柴田牧場で働く右腕的存在に成長していきます。

今だと15歳で奉公に出されたなんて想像もつきませんが、当時は奉公されるのも驚くことではなかったと聞いたことがあります。

柴田秦樹は偏屈な性格で意地悪い性格なので、主人公の奥原なつに対しても冷たい態度で接している嫌な感じですね。

そんな中でも奥原なつは明るく陽気な戸村悠吉に励まされ、柴田牧場でどんどん成長していくというストーリーです。

柴田牧場のオーナーは柴田秦樹で間違いありませんが、実際に牧場を支えているのは戸村悠吉で牧場の要なのは間違いなさそうですね。

小林隆さんが演じる戸村悠吉が奥原なつを温かく見守る姿を想像すると、今から感動してきそうなくらい楽しみです。

スポンサードリンク

なつぞら!戸村悠吉(とむらゆうきち)役の俳優は誰?真相は柴田牧場のボスのまとめ

「なつぞら」は記念すべき100作目の朝ドラということで、北海道を舞台にしているところもスケールが大きくてワクワクしますよね。

日本の酪農は後継者不足など問題がたくさんありますが、「なつぞら」を見て少しでも酪農の事を理解する人が増える事を期待したいです。

間もなく始まる「なつぞら」がどんなドラマになるのか、豪華キャスト陣の演技力にも期待して見たいところですね。

こちらの記事もよく読まれています