佐々木久美、日向坂46のひらがな推しの放送はどう感じていたのか?改名、佐々木久美へのネットの反応に驚愕!

佐々木久美日向坂46ひらがな推し放送はどう感じていたのか?改名佐々木久美へのネットの反応驚愕しています。

アイドルグループ、けやき坂46が日向坂46に改名しましたが、ネット上では衝撃と反響が広がっていますね。

けやき坂46は欅坂46の関連グループとして活動していて、今回メジャーデビューをするにあたり改名を発表しました。

https://twitter.com/QJ0104/status/1095793949975826432

けやき坂46の読み方は「ひらながけやき」ですが、このグループ名はメンバー間でも葛藤が渦巻いていたようです。

そこで日向坂46キャプテンの佐々木久美さんの想いや、ネット上ではどんな反応があるのかを紹介していきます。

スポンサードリンク

佐々木久美、日向坂46のひらがな推しの放送はどう感じていたのか?

https://twitter.com/beribea46/status/1095815687702962176

ひらがな推しは日向坂46グループとして初めての冠番組で、メンバーの自然な表情が見れる貴重な番組ですね。

ひらがな推しにはお笑い芸人オードリーも出演していて、アイドルとオードリーの掛け合いも自然な感じで楽しめます。

https://twitter.com/sishyamo213nasi/status/1095774792353894401

番組内でメンバーがオードリーの春日さんの問いかけに無反応だった時に、キャプテンの佐々木久美さんが注意したシーンが放送されていましたね。

この時の佐々木久美さんの表情が怖かったので本気で怒っていると言われ、ファンの間からリーダにふさわしいと評価する意見が多かったです。

この事からも佐々木久美さんが番組にかける想いが伝わってくる感じで、より真剣に番組の事を考えているように思えました。

https://twitter.com/H46_hinata/status/1095806102556430343

日向坂46を番組を通じていかに知ってもらうことが出来るかは、やはり各メンバーの意識次第な部分も大切ですよね?

きっと佐々木久美さんから見てメンバーに緊張感が足りなかったと感じたから、「返事しようね」と自然な感じで注意したはずです。

やはり人数が多いグループには絶対的なリーダーが必要なので、佐々木久美さんは日向坂46に欠かせない存在なのは間違いありません。

自分だけでなくメンバー全員に気配りができるのも佐々木久美さんで、キャプテンとしての責任感は日向坂46の中でもNo1と言えそうですね。

2018年は大躍進を遂げた日向坂46だからこそ、今後も気を引き締めて大ブレイクして欲しいです。

スポンサードリンク

日向坂46への改名、佐々木久美へのネットの反応に驚愕!

けやき坂46は欅坂46の関連グループとして活動してきましたが、読み方は一緒で感じと平仮名という違いだけですね(笑)

けやき坂から日向坂46に改名したのもCDデビューを控えているからで、欅坂46との違いを鮮明にする意図もありそうです。

日向坂46への改名はメンバーも知らされていなくて、改名が発表された時には涙するメンバーも多くいましたね。

改名したことについて佐々木久美さんも好意的に話していて、もっと高く飛べるように頑張りたいと決意を新たにしています。

https://twitter.com/shishamo120/status/1095791021441441792

日向坂46のグループカラーは空色ということで、佐々木久美さんも喜びを爆発させていた姿が印象的でしたね。

ネットの反応も日向坂46への改名を祝福する声が圧倒的に多く、佐々木久美さんにも激励の書き込みが多くされています。

今までは欅坂46の影に隠れてしまってたかもしれませんが、改名したことで2019年は更なる飛躍が期待できそうですね。

スポンサードリンク

佐々木久美、日向坂46のひらがな推しの放送はどう感じていたのか?改名、佐々木久美へのネットの反応のまとめ

けやき坂46が日向坂46へ改名したことについては、概ね歓迎する声が多くいよいよ独り立ちする日が近付くいてきましたね。

佐々木久美さんやメンバーにとってもCDデビューは悲願だったので、これから大ブレイクすることを願うばかりです。

けやき坂46と欅坂46だと紛らわしいという声も多くなっていたので、今回の改名はどちらのグループにとってもプラスですね。

2019年の注目アイドルになるのは間違いありませんので、日向坂46の活躍に注目してほしいところです。

こちらの記事もよく読まれています