尾畠春夫さん現在地は今どこ?目撃情報が!興津が最新?2019年2月13日予測

尾畠春夫さん現在地今どこ目撃情報が!興津最新2019年2月13日予測をしていきます。

尾畠春夫さんといえば「スーパーボランティア」として徐々に有名になってきています。

中には『生きる仏様」といわれているほど、素晴らしい方です。

 

そんな尾畠春夫さんは現在はスーパーボランティアとして活動しています。

活動内容としては、東京の某所からスタートしています。

そこから自宅まで帰ります。

自宅はなんと大分県日出(ひじ)町。

約1000キロ以上もある道のりです。

それを徒歩で地道に進んでいますね。

 

「世界中の子どもへ最高のハッピーを届けるトリップ」と想い抱いています。

過去の徒歩としても素晴らしい活躍を見せていますね。

2月13日で約3週間ほどくらいになります。

 

今は静岡県内を縦断しているようです。

実際に出会った方はとてもハッピーな気持ちになれるようです。

果たして今注目されている尾畠春夫さんはどこに向かうのでしょうか。

 

ワクワクしますね!

早速今回もみていきましょう。

スポンサードリンク

尾畠春夫さん現在地は今どこ?目撃情報が!

「スーパーボランティア」の尾畠春夫さんの現在地は今どこか調べたところ、2月11日に由比駅から薩埵峠を超えていたようですね。

時系列で確認すると、静岡市には2月9日に到達します。

 

由比を出発したのは2月11日。

しかも地元の可愛らしい子どもたちと一緒に東海道の薩埵峠をクリアしています。

とてもすごいですよね!

時系列で紹介

2月9日:静岡市清水区(旧蒲原町)へ。

2月10日:JR由比駅付近(旧由比町)で寒い凍りつくような雨の中を乗り越えました。

2月10日:午前9時すぎには、由比駅周辺にファンが集まります。

そこで写真撮影やサインをしてたり、ときには相談に乗ってあげたりしていました。

そうすると時間がどんどん過ぎていきます。

午前12時30分くらいに決意をします。

地元のみなさんと別れを告げました。

そしてたくさんの方の支援を受けながら由比駅付近を抜け出します。

 

実は尾畠さんには乗り越えなければならい壁があります。

『東海道3大難所』と言われる激しい道です。

由比駅から清水区の興津方面に進むにはキツイ坂道がたくさん。

これをリヤカーを弾きながら乗り越える必要があります。

尾畠さん諦めませんでした。

なんなく3時間ほどかけてかけて『東海道3大難所』を克服したのです。

本当にカッコイイですよね。

 

そして歓喜もさる中ですぐに次の目的地を目指します。

2月12日は約5キロの道のりを制覇していましたね。

2月13日は清水区の興津をクリアするとのことです。

スポンサードリンク

尾畠春夫さん現在地は清水区が最新?2019年2月13日予測

2月13日は清水区の興津をクリアする可能性が高いでしょう。

実際に2月12日午後13時あたりには尾畠さんでは峠を超えた後の目撃情報などがありませんでした。

もしかしたら早ければ13日の午前中には興津に到着してるかもしれませんね。

 

今ある情報としては2月12日に「東海道の歩道橋」を超えたことが話題が上がっていました。

また2月13日の最新目撃情報がわかりましたら執筆していきます。

ぜひお楽しみくださいね!

スポンサードリンク

尾畠春夫さん現在地で体調は大丈夫なのか?

尾畠春夫さん現在地で体調は大丈夫なのかも気になりますよね。

リヤカーで荷物を持って進む姿はたくさんの方の心を良いものにしてきます。

 

夜は極寒の中でテントを張って野宿をしているそうですね。

寒中だと無理はできませんから、ペースも必然と遅くなるでしょう。

 

尾畠さんはこう言っています。

「見かけたら声をどんどんかけてね!それが私の財産となるのですから」

本カッコイイですよね!

スーパーボランティア尾畠春夫さんの心意気を感じることができました。

スポンサードリンク

尾畠春夫さん現在地は今どこ?目撃情報が!興津が最新?2019年2月13日予測のまとめ

尾畠春夫さん現在地は今どこ?目撃情報が!興津が最新?2019年2月11日予測のまとめていきます。

尾畠春夫さんはかなりのご高齢です。

もうすぐ80歳をすぎる年齢になります。

 

旅はまだまだ始まったばかりです。

今は順調に旅をエンジョイしていますよね。

 

「スーパーボランティア」尾畠春夫さん、

2月13日現在はどこのあたりにいるのでしょうか。

引き続き注目をしていきたいと思います!

 

こちらの記事もよく読まれています