スポーツ

箱根駅伝予想2019!法政大が1位候補?歴代の成果や主要選手まとめ

箱根駅伝予想2019法政大1位候補歴代の成果主要選手まとめます。

私の箱根駅伝2019の1位予想は法政大ですね。

また法政大は駅伝の歴史が長く歴代に渡り有名な選手がいます。

そういった意味では強豪の伝統校といえるでしょう。

 

箱根駅伝2019で予想の中ではトラブルが起きない限りは上位になるのは間違い無いでしょうね。

 

そんな法政大の歴代の成果についてや主要の選手をチェックしていきます。

とってもワクワクしますね!

スポンサードリンク

箱根駅伝2019予想が1位の法政大!近々3年間の成績

箱根駅伝2019予想1位法政大!近々3年間の成績を見ていきましょう!

箱根駅伝2019予想が1位の底力がある法政大は2019年は熱いメンバーが揃っていると話題になっています。

 

注目するポイントは箱根駅伝ではまだ総合1位になったことはないのですが、コツコツと努力する姿は見るものに大きな感動を与えるでしょう。

実は箱根駅伝に参加した回数は全大学で4番目に最多出場しています。だらかこそ、そんな法政大を昔から応援しているファンもたくさんいるのです。

今年こそは!!と期待しているのは私も同じ気持ちですね。

 

法政大が出場した近々3年間の成果は、平成28年19位・平成29年・8位・平成30年・6位という成果がでています。

平成28年の第92回箱根駅伝は19位でしたが、徐々に順位が上がってきているので、期待ができるのではないでしょうか。

 

過去を振り返ってみるとベスト10に入ることも少なかったのですが、近年ではベスト10以内には入っているので私個人的にはとても楽しみですね。

平成が終わるタイミングにはなるので、ここは歴史に刻まれるように3位以内になることを応援しています。 

スポンサードリンク

箱根駅伝2019予想が1位候補「法政大学」の過去の成績は?

箱根駅伝2019予想1位候補法政大学」の過去の成績はどうでしょうか?

箱根駅伝2019予想が1位の法政大。そんな法政大は第二回大会から参加している常連校なので、昔からの根強いファンがたくさん多くいるのが有名な話ですね。

箱根駅伝のルールも振り返ってみましょう。『往路』と『復路』があり、2日間で競います。

 

1日目は「往路』です。2日目『復路』というコース設定です。

あなたが気になる箱根駅伝での法政大の過去最高成績は総合順位が『3位』

しかも「往路』と『復路』各コースでの1位という成果があります。

 

これこそ『底力ある』といえるのではないでしょうか。

 

総合で1位になるためには、「往路」と『復路』の合計タイムが総合で一番良い結果である必要があるのです。

だから過去の成績を見たときに法政大は物理的に1位を目指せるのです。

箱根駅伝で法政大の結果が付いてきているので、あとは「メンタル』が良くなれば個人的には最高の結果を出してくれるでしょう。と信じています。

 

これは過去の余談ですが、1931年の箱根駅伝で初の往路1位です。

しかし復路で早稲田大学に敗れてしまい、総合1位にはなれませんでしたね。

あと1歩ということは、悔しい想いを選手たちは感じてきたことでしょう。

スポンサードリンク

箱根駅伝2019の法政大のチームの特徴

箱根駅伝2019法政大チーム特徴についてみてきますね。

近年の法政大の箱根駅伝での結果は好不調の波があって、箱根駅伝への出場権を確保できない年もありました。

大きな転機と言えるのが2017年の箱根駅伝の走りで、総合8位という大躍進を遂げてから法政大は大きく変わった印象があります。

 

2018年10月に行われた出雲駅伝の結果は12位で、11月の全日本駅伝では7位という結果でしたが、選手たちに大きな怪我もなく箱根駅伝に臨めるのは好材料ですね。

法政大は全日本駅伝でも1年生が重要でな区間を走っていたりと、新しい選手が着実に成長しているのも特徴だと思います。

 

あと数年したら選手層も確実に上がってくると思いますし、現在の主力メンバーも2・3年生が多いので今後がますます楽しみな感じですね。

法政大は往路よりも復路の方で優勝予想されていますので、全員が堅実な走りを披露できれば結果も歴代最高順位になるかもしれません。

スポンサードリンク

箱根駅伝2019で出場校法政大学の出身選手まとめ

箱根駅伝2019出場校法政大学出身選手まとめをチェックしていきます。

箱根駅伝2019で大きく注目されている法政大。

じつは歴代の卒業生の中にはかの有名なアスリートがたくさんいるのです。

 

そんな選手たちを紹介していきましょう。

まず1人目は『為末大さん』

法政大の出身で、400mハードルの日本記録保持者として有名ですね。書籍も出していて「メンタル」について熱く語っています。

 

芸能人では『菊池桃子さん』がいます。驚きですね!

他にも『高畑充希さん』も法政大のキャリアデザイン学部出身なのです。

さらにはミュージシャンの『甲本ヒロトさん』も法政大の出身なのですね。

これでけの有名人がいると選手たちの『自信』にもなります。

 

実は陸上競技以外にも有名なスポーツ選手もいます。

プロ野球選手の「江川卓さん』『稲葉篤紀さん』

誰もが1度は耳にしたことがある選手ばかりではないでしょうか。

 

いかがでしょうか。法政大の出身者を紹介していきました。

法政大のイメージがガラッと変わった方も多いでしょう。

箱根駅伝2019予想の法政大エントリー選手は誰?エントリー候補まとめ

箱根駅伝2019予想法政大エントリー選手か。またエントリー候補まとめました。

箱根駅伝2019予想の法政大エントリー選手として注目を浴びているのが、間違いなく『坂東悠汰選手』ですね。

『坂東悠汰選手』は法政大が箱根駅伝2019で1位を取る為の重要な役割を伴っている選手と言えるでしょう。彼が結果を出すときは法政大も結果が出ると言っても過言ではないです。

 

知っているかも多くいますが、『坂東悠汰選手』は2018年は怪我で本調子を出せずに苦しんでいる時期がありました。

しかし今は回復して、箱根駅伝2019では結果を出してくれるでしょう。

なぜなら大学最終年ということもあるので『坂東悠汰選手』にとっての『譲れない戦いがそこにはあるから』なのです。

 

次に紹介する選手は、『青木涼真選手』

この選手は箱根駅伝2018では5区で区間新記録を達成。

なんと法政大としても64年ぶりとなる区間賞をゲットした強者なのです。

この話の裏があり、箱根駅伝2018で法政大が総合6位になれたのは、『青木涼真選手』が5区で9人抜きをしたからです。あのシーンは今でも脳裏に焼き付く好印象な走りでしたよね。

 

法政大のチームキャプテンの『大畑和真選手』も外してはいけない選手です。

『大畑和真選手』がいるからこそ、チームが一丸となって『メンタル』が最高潮になるといえます。

だから『大畑和真選手』が無くしてはいけない重要な選手ですね。

「青木涼真選手』と同様、かなりの底力がある注目の選手の1人です。

 

どの選手もかけてはいけない法政大。

『坂東悠汰選手』『青木涼真選手』『大畑和真選手』

この3選手には活躍を個人的には大きく記載しています!!

箱根駅伝2019は法政大が1位になれるのか?2018結果から推測

箱根駅伝2019法政大1位になれるのか?2018結果から推測しました。

箱根駅伝2018の法政大の結果は総合6位でした。

大きな成果だったといえるでしょう。

 

前回は4区までは13位と苦しい順位。

正直ベスト10位以内は厳しいと思っていました。

しかし先ほど紹介した5区で『青木涼真選手』が奇跡の成果を出します。

 

その後は選手の心に火が再度燃え出し、結果を出すことができたのですね。

その勢いは一時は4位まで順位を上げて観客を魅了していました。

私もリアルタイムで見ていたので、これはもしかして!と興奮していたのを覚えています。

 

私の推測を話していきます。

法政大が箱根駅伝2019で総合1位になるためのポイントはズバリ!

『1区で上位にくらいつく』が最も重要な課題です。

なぜなら、出雲駅伝の際には1区を走った『坂東選手』が15位になってしまい、そこから巻き返しが大変だったのです。

 

今回は魔の1区を突破するためにも1区走者のメンタルを如何にサポートできるかが 大きなポイントになってくるでしょう。

1区を重要視している理由のもうひとつに、歴代の箱根駅伝で総合1位の大学では、『大きなスタートの遅れが無い』といったところですね。

 

昨年は、2018年の6位なので、2019年ことは期待しかないですね!

箱根駅伝予想2019!法政大が1位候補?歴代の成果や主要選手まとめ

最後に箱根駅伝予想2019法政大1位候補歴代の成果主要選手まとめます。

 

ここまでのお話いかがでしたでしょうか。

  • 箱根駅伝で歴代4位の出場回数を誇る法政大。
  • 多くの著名人の排出。
  • 主要の3選手。
  • 1位を狙える理由

などなど、気になる情報が盛りだくさんでしたね。

期待はできる反面、箱根駅伝では、毎回いろんなドラマが待ち受けています。

 

ちょっとしたアクシデントで大きく展開が変わります。

その動きがあったときに法政大に吉と出るか凶と出るか。

箱根駅伝2019で法政大がどんな走りが繰り広げられるのかとても楽しみですね!!