芸能

新札の人(肖像画)は誰?新元号令和で刷新!顔画像や動画は?

新札の人(肖像画)は誰?新元号令和で刷新!画像や動画はあるのかを確認しました。

新元号の令和になってからいろんな新しいことが生まれてきていますね。

そこから発表されたのが『新札の肖像画』の変更です。

約20年ぶりに変更となるようです。

 

変更されてからもう20年経ったということに驚きですよね。

記念すべき発表は2019年4月9日。

かなり気になります。

そんな情報を調べましたのでチェックしておきましょう。

スポンサードリンク

新札の人(肖像画)は誰?新元号令和で刷新!詳細は?

新札の人(肖像画)は誰?新元号令和で刷新!詳細をみていきます。

 

一万円札の予想が決まってます。

「資本主義の父」こと『渋沢栄一』

 

五千円札も予想は決まってますね。

津田塾大創始者である『津田梅子』

 

そして千円札も決まっているようです。

「近代日本医学の父」と崇められた『北里柴三郎』

 

上記の3名が肖像画になることが見ててきました。

変わるタイミングの発表は4月9日とのこと。

麻生太郎副総理兼財務相がそう仰せせれていましたね。

肖像画が変わることで令和に大きな変化が出てくるでしょう。

筆者の私は今からとてもワクワクして気持ちが鳴り止まないですね(^^)

スポンサードリンク

新札の人(肖像画)は誰?新元号令和で刷新!顔画像や動画は?

新札の人(肖像画)は誰?新元号令和で刷新!顔画像や動画はあるのでしょうか。

3人がどんな人物なのか気になったので調べてみました。

それを知っておくことで読者のあなたは、新しい新札を使うことになった時に親近感を持って利用することができるでしょう。

新1万円:渋沢栄一のプロフィールや経歴は?

渋沢栄一さんについてプロフィールや経歴を確認します。

名前:渋沢 栄一(しぶさわ えいいち)

生まれ:天保11年2月13日(1840年3月16日) – 昭和6年(1931年)11月11日)

渋沢 栄一さんの経歴:

「日本資本主義の父」として幕末から大正の初めまでに大活躍をされた日本の顔として大きな功績を残しました。

他にも起業家としての敏腕の持ち主だったそうですね。

実は、日本経済を前線で引っ張ってきたことから昔から、新札の肖像画がになるのでは?と噂されてきました。

なので、今回選ばれることになれば、世間は大きく賛成して賞賛の嵐になること間違いなしですね。

新5千円:津田梅子のプロフィールや経歴は?

名前:津田 梅子(つだ うめこ)

生まれ:元治元年12月3日(1864年12月31日) – 昭和4年(1929年)8月16日)

津田梅子さんの経歴:

日本史場の女性の教育者といえば誰?と聞かれると間違いなく、津田梅子さんと言えますね。

女子英学塾(津田塾大学)を作った偉大な方です。

津田梅子さんがいなければ、亭主関白の時代はずっと続いていたでしょう。

女性の教育を行ったことで、世界に羽ばたく女性がたくさん生まれたのは言うまでもありません。

津田梅子さんは当時ではかなり珍しかったアメリカ留学をしていたので、鎖国的な日本を変えたい気持ちが強かったのでしょうね。

新1千円:北里柴三郎のプロフィールや経歴は?

名前:北里 柴三郎(きたざと しばさぶろう)

生まれ:1853年1月29日(嘉永5年12月20日) – 1931年(昭和6年)6月13日)

北里柴三郎の経歴は?

北里柴三郎さんといえば医学の天才と呼ばれていました。

彼がいたから細菌感染による改善が難しかったと言われていた病気で悩んでいた人たちを救うことごできたのです。

これは筆者も思いますがかなりの快挙ですよね。

また、貴族院議員・従二位・勲一等旭日大綬章・男爵・医学博士の称号を持っているので勉学にもかなり励んでいたことがわかります。

人柄もかなりよかったので、師弟の間柄でもドンネル先生といるあだ名を付けられて、とても仲良く楽しく過ごしてきたことが伝わってきます。

筆者の私も北里柴三郎さんのような師匠なら生涯を楽しく過ごせたでしょうね。

スポンサードリンク

新札の人(肖像画)は誰?新元号令和で刷新!顔画像や動画のまとめ

新札の人(肖像画)は誰?新元号令和で刷新!画像や動画のまとめをしていきます。

[box class=”pink_box” title=”旧のお札の肖像画”]

一万円:福沢諭吉

五千円:樋口一葉

千円:野口英世[/box]

上記の3名でした。

[box class=”pink_box” title=”新のお札の肖像画の予想”]

一万円:渋沢栄一

五千円:津田梅子

千円:北里柴三郎[/box]

上記の3名でした。

ぜひ、今のうちに旧お札は1枚ずつは保管しておいて、来世に残しておきたいですね。

そして発表は4月9日。

いよいよですね。

緊張しますが楽しみの方も多いのでは?

 

ぜひ愛着を持って過ごしていけるようにこの記事があなたのためになれば幸いです。

まだ新札のことを知らない方のためにもこの記事を拡散してくださると嬉しいです。

ぜひ一緒に新札の発表を楽しんでいきましょう!