ドラマ女の機嫌の直し方1話のストーリーのネタばれ!感想やネットの反応は?早見あかりはキレイ!2話の予測も!

ドラマ女の機嫌の直し方1話のストーリーのネタばれ!感想やネットの反応は?早見あかりはキレイということで調査しました。

日本テレビで深夜に放送されている「女の機嫌の直し方」は、男女とも勉強になることが多いドラマですね。

 

主演を務める早見あかりさんはクールで可愛い雰囲気で、2019年はさらなる飛躍が期待できる女優さんの一人です。

そこで「女の機嫌の直し方」の第1話のストーリについて、ドラマを見た感想やネットの反応を紹介していきます。

スポンサードリンク

ドラマ『女の機嫌の直し方』1話のストーリーのネタばれ!早見あかりはキレイ!?

ドラマ「女の機嫌の直し方」第1話が放送されましたが、見逃してしまった方のためにもネタバレ情報を簡単に紹介します(笑)

大学でAIについて研究している大学生の真島愛は、卒業論文のテーマを書くために結婚式場でアルバイトを始めます。

真島愛役を演じている早見あかりさんはキレイで演技も上手く、元アイドルだったとは思えないほど女優さんらしくなりましたね。

どうして女は急に機嫌が悪くなるのかという難しいテーマを書くために、より男女間でトラブルの多い結婚式場を選択しています。

真島愛がアルバイトをしてから最初の結婚式はトラブル続きで、新郎新婦が結婚式にも関わらず空中分解寸前まで揉めてしまいます。

まず新婦のドレスが汚れてしまい次第に不機嫌になっていく殺伐とした空気になり、変わりのドレスを拒絶して結婚をやめると言い出して大混乱しましたね(笑)

そんな不機嫌な新婦の気持ちを理解できない新郎と溝が深まっていきまうが、脳科学を勉強している真島愛が新婦の気持ちを的確に分析します。

新婦の機嫌を直すためのアドバイスを新郎に教えて実行させ、次第に新婦の機嫌は直っていきますが一件落着とはならなかった第1話でしたね。

スポンサードリンク

ドラマ『女の機嫌の直し方』1話のネットの反応や感想は?

ドラマ「女の機嫌の直し方」のネットの反応としては、男女ともドラマを見れば今後に役立つという反応が多かったです。

こんな反応が多いということは男女とも異性の気持ちを理解できてないとも思われ、男女とも異性の心理を理解することは永遠のテーマですよね(笑)

第1話の中で話していた「男は解決脳、女は共感脳」という言葉に、男女とも経験談と照らし合わせて納得している方も多かったです。

確かに男の立場から考えてみても勉強になった第1話のストーリでしたし、女の機嫌を直せるなら離婚もも今より減少しているはずですよね?

https://twitter.com/kigen_ntv/status/1106956412574273536

「仕事と私どっちが大事なの?」と聞かれた時のベストアンサーは、「寂しい思いさせてごめんね」ということで、ネット上では参考になったという反応も目立ちました(笑)

また思っていたよりも面白かったという反応や、新婦役の松井玲奈さんが可愛いという歓喜の声も多数ありましたね。

スポンサードリンク

ドラマ『女の機嫌の直し方』2話予告!ストーリーの予測は?

https://twitter.com/kako_0722/status/1106947576576655360

ドラマ「女の機嫌の直し方」第1話ではトラブルの連続ながら、真島愛が新郎新婦の間に入って次々と問題を解決していましたね。

気になる第2話は何とか新婦の機嫌が治りつつある中で、新郎の会社の同僚が結婚式での余興のリハーサルでトラブルが発生してしまいます。

余興を成功させようと奮闘していた会社の同僚でしたが、余興のリーダー的存在だった小早川梓がトラブルメーカーになりました。

余興を成功させようと気合十分だった小早川梓でしたが、同じ会社で不倫関係にある上司の奥さんと遭遇してしまい機嫌を損ねていきます。

不倫関係の上司と奥さんが幸せそうな姿を見た小早川梓は、余興をやりたくないと言い出し同僚たちは大混乱に陥ちるでしょう。

ここまでくると結婚式の男女のトラブルの域を越えている感じもして、こんな修羅場だらけの結婚式場のアルバイトはしたくありません(笑)

そんな状況に真島愛は小早川梓の同僚の男にアドバイスを送ることになり、果たして余興を無事に行うことができるかが第2話の見どころです。

スポンサードリンク

ドラマ女の機嫌の直し方1話のストーリーのネタばれ!感想やネットの反応は?早見あかりはキレイのまとめ

ドラマ「女の機嫌の直し方」の第1話について紹介してきましたが、このドラマは面白いという表現より勉強になるドラマだと感じました。

男女とも異性の気持ちを理解することは至難の業ですが、このドラマには男女ともに円満にやっていくヒントが多く詰め込まれていますね。

気になる第2話の放送まで時間がありますので、第1話を見逃してしまった人には是非とも見直してほしいドラマです。

こちらの記事もよく読まれています