ドラマ『女の機嫌の直し方』ストーリー(あらすじ)やキャスト、映画情報はある?

ドラマ『女の機嫌の直し方』ストーリー(あらすじ)やキャスト、映画情報はあるかみていきます。

日本テレビ系列で昨日から放送された「女の機嫌の直し方」は、男女のトラブルを脳科学で解決していくドラマです。

女の機嫌を脳科学で分析し科学的に解明していくという、今までになかった斬新なドラマで今後が楽しみですね。

そこでドラマ「女の機嫌の直し方」のストーリーについて、キャストや映画情報などを紹介していきあます。

スポンサードリンク

ドラマ『女の機嫌の直し方』ストーリーは?

https://twitter.com/kako_0722/status/1106947576576655360

ドラマ「女の機嫌の直し方」は大学でAIの研究をしている主人公が、女の機嫌の直し方をテーマに卒業論文を書く予定です。

卒業論文を書くためには様々なサンプルデータ−が必要なので、男女のトラブルが多い結婚式場でアルバイトをしながらデータ収集していきます。

そんな中とある新郎新婦の結婚式でトラブルが勃発し、新婦のドレスがワインがこぼれて汚れてしまうハプニングが起こります。

違うドレスは着ないという新婦の態度に新郎が声を荒らげて、結婚をやめると新婦と大喧嘩して修羅場とかします。

そんな修羅場の中で主人公の真島愛が新婦の気持ちを脳科学でアドバイスし、無事に結婚式は始まりましたね。

しかし結婚式が始まってもトラブル続きで真島愛には難題だらけですが、真島愛の「女の機嫌の直し方」で問題は解決されていきます。

スポンサードリンク

ドラマ『女の機嫌の直し方』のキャストを紹介!

ドラマ「女の機嫌の直し方」のキャストは早見あかりさんが演じる真島愛と、平岡祐太さん演じる青柳政治を中心に展開されていきます。

https://twitter.com/kigen_ntv/status/1106956412574273536

早見あかりさんはももいろクローバーZの認知度が高くなかった時のメンバーでしたが、かねてから女優の道を目指していたこともあり、アイドルを卒業し女優へと転身していますね。

平岡祐太さんは2002年にジュノンのコンテストでグランプリに輝き、鳴り物入りで芸能界デビューしています。

最近は落ち着いた大人の雰囲気も増している感じで、TBSの人気ドラマシリーズで4代目浅見光彦の役を演じていますね。

他には真島愛が初めて結婚式を担当した新婦の北澤茉莉役を松井玲奈さんが演じ、新婦の北澤悠役を佐伯大地さんが演じています。

北澤悠の同僚である小早川梓役を水沢エレナさんが演じ、同じく同僚の林剛役を前田公輝さんが演じています。

他にも朝加真由美さんや新谷里子さんなど豪華なキャスト陣が出演するので、どんなドラマになっていくのか楽しみな感じです。

スポンサードリンク

ドラマ『女の機嫌の直し方』の映画情報はある?

ドラマ「女の機嫌の直し方」が放送開始されましたが、すでに2019年初夏には映画も公開される予定です。

よくドラマが高視聴率で人気があって映画化される話はよくありますが、最初からドラマと映画が公開されるのが決まってるのには驚きました(笑)

ドラマで放送されたストーリーの続きが映画で作られるので、ドラマを見て続編を映画で見るというのも素敵な流れですね。

まだ初夏に公開予定ということもあり映画の情報は少なかったですが、おそらく映画の主要キャストもドラマと同じになりそうです。

より映画の注目度が上がるかどうかはドラマの出来次第だと思うので、まずはしっかりとドラマで人気を獲得したいところですね。

スポンサードリンク

ドラマ『女の機嫌の直し方』ストーリー(あらすじ)やキャスト、映画情報のまとめ

https://twitter.com/renampics/status/1107041050206629889

ドラマ「女の機嫌の直し方」について簡単に紹介してきましたが、今までのドラマとは違う脳科学から男女間を分析していく斬新なストーリーでした。

女の機嫌が悪くなるのは唐突な事も多いので、男としても困ってしまう事もよくあるので男の苦労はよくわかります(笑)

第1話は上々の滑り出しでしたので引き続き第2話にも注目ですし、早見あかりさんの演技にも注目してほしいですね。

こちらの記事もよく読まれています